クリスマスなので自宅でローストビーフを作る

洋風

今年もクリスマスがやってきました。

どうしてこうも飽きもせず毎年毎年やってくるのでしょうか。

四年に一度くらいの方がロマンチックな気分も盛り上がると思うんですけどね。

という事で今年もやってきたクリスマスに向けてローストビーフを作ってみました。

スポンサーリンク

材料

  • 牛かたまり肉 300g
  • 調味料
    醤油 大さじ2分の1
    塩 小さじ1
    粗挽きコショウ 適量
    おろしニンニク 少量
    オリーブオイルまたはサラダ油 大さじ1

下ごしらえ

  • 牛肉はフォークでザクザク刺しておきます。調味料をボウルに入れてよく混ぜます。
  • ボウルに牛肉を入れて調味料をよくすり込みます。そのあと、常温で20分ほど放置します。

調理

    • 次に肉の各面を15秒ずつ中火で焼き目をつけていきます。

焼き目がついたら蓋をして弱火で5分、ひっくり返してさらに5分焼きます。

その後、蓋をしたママ20分ほど余熱で火を通します。

粗熱が取れたらフライパンから出してスライス。

ローストビーフの出来上がりです。

冷蔵庫で寝かして完成です。ソースは市販のローストビーフでも良いですが、フライパンの肉汁に醤油、砂糖、ワイン、レモン果汁、すりおろし玉ねぎなどを混ぜて一煮立ちさせて作っても美味しいですよ(^-^)

少しヒマがかかりますがそこまで難しくないので是非チャレンジしてみてくださいね。

こんな記事も書いています。

自宅でローストビーフを作ったら日曜の夕方に少し幸せな気分になれました
スーパーに買い出しに行ったら牛肉のかたまり肉が2割引で売っていたんです。これは僕に買われるためにここにいるんだ、と強い確信を持ってレジかごへ。 妻のあきれ気味の視線を感じて僕は無言で野口英世さんを2枚手渡しました。