コーヒー豆 Amazonで買うべきか、楽天で買うべきか

その他

僕はコーヒーが大好きで毎朝欠かさずに手引きのミルで豆を挽きドリップする事を日課にしています。

すごく面倒ですが、やはり豆から挽いて淹れるコーヒーは香りも味も全然違うのです。また、手動ミルを使うことで余計な熱を豆に与えないようにすることで、味と香りをキープすることができるので手挽きにこだわっています。

そんな感じなので月に2キロほどコーヒー豆を購入しているのですが、スーパーで売ってる豆は大していいものでもないのでネットショップで買うという選択になります。ネットショップもAmazonと楽天で大きく別れますね。

スポンサーリンク

Amazonで買うべきコーヒー豆


藤田珈琲 熱風プレミアムラオスブレンド

Amazon | プレミアムラオスブレンド(豆) 500g×4袋【計2kg】 【藤田珈琲 コーヒー豆】 | 藤田珈琲 | 食品・飲料・お酒 通販
プレミアムラオスブレンド(豆) 500g×4袋【計2kg】 【藤田珈琲 コーヒー豆】が食品・飲料・お酒ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

ここのコーヒーはかなり良いですね。豆の粒もまあまあ揃っているし焼き加減も均等です。
豆の産地はいくつかありますが、僕のように毎日気軽に飲んでる人にはすっきりとした酸味とまろやかな苦味のラオス産がおすすめです。

エチオピア産のモカブレンドありますが、モカはちょっとクセのある風味なので頻繁に飲む人よりも、来客時に使う感じですね。

https://amzn.to/2jFwlQu
何よりプレミアムラオスブレンドは、Amazonのコーヒショップ系の中では最も安い部類に入ります。それだけでも価値がありますよね。

楽天で買うべきコーヒー豆


澤井コーヒー

楽天にもいろんなコーヒーショップがありますが、澤井コーヒーのブレンドはずっと人気がありますね。味も安定して美味しいです。
ブレンドなので全体的にバランスがとれた美味しさです。香り、味ともに良いと思います。下記のセットだと二種類×2パック、2キロ入っています。

実はこちらの澤井コーヒーはAmazonでも売っているのですが、楽天で買うよりも数百円高いんですよね。理由はおそらく在庫にあります。Amazonは注文すれば翌日にはほぼ確実に届きますが、楽天は数日待たされるのがデフォ。コーヒー豆は切れるタイミングが分かりやすいのであえてAmazonで買うこともないかと思います。

結論


Amazonと楽天のどちらでもきちんと選べば美味しいコーヒーを手に入れることができます。

自分は基本的には値段と味のコスパの良さで選んでいますが、感覚的にこれらよりも安い豆はちょっと質が落ちますし、高い豆はそこまで価値があるか?となりますね。

もっとお金出して買うのであれば個人的にはドトールの店舗で買うのが良いかな。
サンフランシスコで買ったPhilz Coffeeも美味しかったけど日本では買えないんですよね。
まあ、そんな話はどうでも良くて、こんなおすすめのコーヒがあるよって方はツイッターで教えていただければと思います(^_^)