【グルテンフリー】米粉でパンを作ってみる【ホームベーカリー】

洋風

レス・グルテン生活を行っている我が家では市販のパンはほとんど食べないようにしています。
最近ではめったなことがないとお店でパンを買うということがありません。
近所においしいパン屋さんがあるんですけどね。

とはいえ時々イーストの香りのするパンって食べたくなりますよね。
ということで米粉でパン作りに挑戦してみました。

image

材料

  • 米粉・・・250g
  • 牛乳または水・・・150cc(粉の6掛けくらい)
  • 塩・・・5g
  • 砂糖・・・大さじ2
  • バター・・・6g(適当でいいです)
  • ベーキングパウダー・・・小さじ1
  • イースト・・・4.6g

image

タネを作る

牛乳はちょっと電子レンジで温めておきます。バターは室温で柔らかくします。難しい場合は湯せんまたはレンジで溶かしてください。

上記の材料を全部ホームベーカリーに投入して、「こねる」を選んで10分こねます。

image

粘りが大きいときは米粉を追加で入れても大丈夫です。ホームベーカリーの壁面から「くねー」っと落ちるくらいの柔らかさになるように調整してください。ボロボロと一塊にならない場合はちょっとずつお湯を入れて調整してもOKです。

こねが終わると次は発酵です。

「発酵」メニューを選んで30-40分放置すると1.3倍くらいに膨らんできます。

この間にオーブンを170-180度に予熱しておきます。

焼く!!

発酵が終わればタネを取り出して手で丸めてオーブン皿に置いていきます。右下のちょっと崩れているのは妹ちゃんの作品^^

image

真ん中をへこませてチーズやシュガーオイルを盛りつけます。
image

そして予熱の終わったオーブンにイン!焼成時間は10分くらいでしょうか。
image

じゃーん。焼きあがりました!めっちゃおいしそう・・。
image

食べる!

さっそく食べます。コーヒーのほかにスクランブルエッグを用意してちょっとだけ優雅さを。
image

中身はこんな感じです。どこからどう見てもパンです。
image

米粉のパンと小麦のパンとの最大の違いは食感です。米粉はやはりもっちもちです。外はサクッと、中はもちっとしています。小麦に比べると甘味があってこれはこれでとてもおいしいです。イーストの香りもしっかり立っているし、焼き立てパンはいいですね。

おうちにホームベーカリーがある方はぜひチャレンジしてみてくださいねー