手抜き きんぷら風ごぼうとニンジンの炒め物

和風

自分は朝起きて料理をすることが多いのですが、基本的に朝は時間がありません。
なのでできるだけ手間をかけずに何とかすることを考えて料理をしています。
image


例えばきんぴらごぼうなんてとても面倒ですよね。ゴボウをささがきにして水にさらして、ニンジンを細切りにして、とやってると時間がかかって仕方がありません。ということで今日は手抜きできんぴら風ごぼうの炒め物を作りました。

材料

  • ごぼう ・・・1本
  • ニンジン ・・・1本
  • ちくわ ・・・4本
  • 砂糖 ・・・大さじ1
  • だし醤油 ・・・大さじ2
  • みりん ・・・大さじ1

下ごしらえ

・ゴボウは皮をむいて斜め薄切りにします。その後、水にさらしておきます。
・ニンジンもおなじく皮をむいて斜め薄切りにします。
・ちくわも斜めに切っていきます。

image

炒める

フライパンに油をひいてごぼうとニンジンを炒めます。
image
油は少し多めのほうがいいかもしれません。火は中火のほうが焦げなくてすみます。

ごぼうとニンジンに火が通ってきたらちくわを入れてさらに炒めます。

image

味付けする

全体に油がなじんできたら、砂糖、だし醤油を入れて焦げないようにかき混ぜながら炒めます。
このとき中火の弱火くらいにしておくと焦げません。
ごぼうが無理なく食べられる硬さになるまでじっくり炒めます。

さいごにみりんをいれてアルコールを飛ばして完成です!

image

きんぴらは好きだけど手間がかかるという人にお勧めです^^
※ちょっと歯ごたえがあるので苦手な人には勧めませんが・・