献立に困った時の変わりダネ かんたんに作れるポトフ

フレンチ

毎日料理をしてると、あれはこの前作ったし、という事が多々ありますよね。今日はまさにその状況で、ジャガイモ、玉ねぎ、人参が余っていて、まあこの具材なら肉じゃがかカレーかとなりますよね。
image

しかし、肉じゃがはこの前作ったしカレーは外で食べたし・・。ということでちょっと変化球的にポトフを作ってみました。

材料(大人2 こども2)

  • 鶏肉 モモorムネ 200g ※ソーセージやベーコンでも可
  • ジャガイモ 2つ
  • ニンジン 1本
  • 玉ねぎ 1つ
  • プチトマト 4-5個
  • ニンニク 薄切り数枚
  • コショウ
  • コンソメのもと 大さじ2
  • 塩 ひとつまみ
  • 酒 大さじ2

下ごしらえ

・ジャガイモは皮をむいて縦横に切って4等分にします。
・人参は皮をむいて輪切りに、太いところはさらに縦にも切ります。
・玉ねぎは縦に四つ切りに。
・鶏肉は二口大くらいに切っておきます。
☆具材を大きめに切るのがポイント。

ざっくり炒める

鍋に油をひいて薄切りにしたニンニクを入れます。
image

弱火で焦がさないように炒めながら、色が変わってきたらジャガイモ、人参を投入します。
ざっくり炒めてから鶏肉を入れてさらに炒めます。臭みをとるためコショウもいれます。

image

鶏肉の表面が白くなってきたら火をとめて材料が浸るまで水を入れて、再度火にかけます。
玉ねぎとはこのときに投入します。

コトコト煮る

コンソメ、塩、酒を投入してひたすらコトコト煮ていきます。
この時にアクが出るのでめんどうがらずにしっかりとりましょう。
image
アクをきちんととることで済んだ色のスープに仕上がるのとエグみが取れてすっきりした味になります。

煮るときのポイントですが、グラグラと煮立ててしまうとジャガイモが崩れてしまうのであくまで弱火~中火で「コトコト」煮るのがポイントです。

アクが出なくなってきたらプチトマトをいれます。プチトマトを入れることで酸味がさわやかな夏っぽいポトフに仕上がります。

おいしいポトフのできあがり

蓋をしてふきこぼれしないように気を付けながらだいたい15-20分くらい煮続けると完成です。
最後にトマトの皮が苦手な人は箸でつまむとするっと剥けるのでとっておきましょう。

じゃーん!
image

コンソメ、鶏肉、野菜の味が一体となったポトフが出来上がり。
鶏肉の代わりにベーコンやソーセージでも良い(というか本来の形)ですが、ちょっと脂っこくなりすぎるので暑い時期には鶏肉のほうが合っている気がしますね。

最後にいれたトマトの酸味がアクセントになって、かなりおいしかったです。

いつもの献立に飽きてきたときにチャレンジしてみてはいかがでしょう?