夏によく合う 鶏肉とナスのソテーのトマトソース煮込み

イタリアン

暑い日が続いていますが、そんな夏にピッタリのトマトソース料理を作ってみました。
ガーリックの香りとトマトソースの酸味が鶏肉とナスに絡まり失せていた食欲も復活するカモです。

image

スポンサーリンク

夏によく合う 鶏肉とナスのソテーのトマトソース煮込み

1.材料

  • 鶏肉(モモ肉)200g
  • ナス 2本
  • 玉ねぎ 1つ
  • ニンニク ひとかけ
  • オリーブオイル 適量
  • コンソメのもと 大さじ1
  • コショウ 少々
  • 塩 ひとつまみ
  •     

  • 砂糖もしくは酒(甘みをだせるていど)
  • トマトの水煮 200cc
  •      

  • モッツアレラチーズ 適量

2.下ごしらえ

鶏肉とナスは一口大にカット。気持ち大きめに切ってください。
玉ねぎは薄切りにし、ニンニクは包丁の側面で潰しておきます。
image

3.炒める

鍋にオリーブオイルがすこーしたまる程度に注いで弱火であたためます。
そこに潰したニンニクを入れてじっくり炒めます。(火が強すぎると焦げるので弱火でじんわり。)
image
ニンニクの香りが立ってきたら玉ねぎを入れて火を中火に。(しんなりするまで炒めます。)
玉ねぎに火がとおったらナスと鶏肉を入れてコショウをふりかけ、ナスの白みがなくなるくらいまで炒めます。
image

4.煮る

火を止めてトマトの水煮を入れます。そこに水を具材が隠れる程度まで入れます。
トマトの水煮は市販品でOK。

image

そこにコンソメのもと、砂糖(か酒)、塩も入れてひたすら中火で煮ていきます。
途中で水気がなくなってきたら水を継ぎ足してください。焦げてしまわないよう時々かき混ぜることも忘れないように。だいたい15分くらいですかね。

煮込みが終われば上からモッツアレラチーズを投入します。

image
ソースにとろみがでるまで再度火を入れてかき混ぜながら煮ます。

するとこんな感じで出来上がりです。
image

パスタにもご飯にも合うしリゾットにも

こちらはパスタソースにもご飯のおかずにもなる万能選手。トマトがさっぱりしてて食が進みますね。
もしソースが余ったなら白飯を投入して火にかけることでリゾット風にもできます。

image

ちょっと食べかけで汚いですが・・。
炒り卵も載せるとオムライス風にもできますね。

子どもたちにも大人気でたくさん食べてくれました^^
暑い夏の日にちょっと元気になれるおいしいメニューなのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

おすすめのトマトの水煮はこちら↓